ブログトップ

月下の道標

starflakes.exblog.jp

光と闇が映し出す心象的夜の風景と日常的自然風景

アクアブルー

c0145425_23203248.jpg


SIGMA DP2

金沢21世紀美術館にて









水の中にいるような
涼しげな空間でした^-^



金沢21世紀美術館では
多種多様な芸術に触れることができましたが
私の中でとりわけ目を引いたのが
台湾のビデオアーティスト
チェン・ジエレン/ 陳界仁/ CHEN Chieh-jenでした

映像の世界は
時々目にすることもありますが
いまいちピンとくるものがなかったのか
今まで最後まで観るということはあまりありませんでした

今回金沢21世紀美術館で
チェン・ジエレンの作品を知ることになりましたが
とても衝撃的な作品でした
作品「Factory」
台湾の廃工場を背景にした
アンダーグラウンド的なビデオアート

低賃金労働における
経済的繁栄と衰退
台湾の近代社会の現実を
映像として表現していました

ドキュメンタリーではないのですが
痛いほど現実を直視した
ビデオアート

廃墟となった工場と
死人と感じさせるような労働者の威圧感のある目線が
恐怖すらを感じさせ
音もなく
展開があるわけでもない
淡々と流れる映像でしたが
終始強烈な緊張感がありました




「金沢21世紀美術館」にて
8月30日まで開催されていますので
近くまでお越しの方はぜひご覧になってくださいね





チェン・ジエレンの「Factory」
You Tubeにすこしだけありましたので
紹介しておきますね^-^

「Factory」
[PR]
by starflakes | 2009-07-09 23:26 | Life